[昇龍] 和型墓石 尺壱寸角 高級大名型蓮華付
[昇龍] 和型墓石 尺壱寸角 高級大名型蓮華付
「昇竜」大名型和型墓石
江戸時代あたりより現代の墓石の原型といえる「和型墓石」が現れ始め、笠付や蓮華座の墓石も作られるようになった。
細工が凝っている為か、武家が好んで作らせたとも言われたことから「大名型」と呼ばれるようになった。
写真の装飾は高遠石工の技術を受け継ぐ当社の職人による加工である。
All Rights Reserved,Copyright© KARAKIYA SEKIZAI KOUGEI LIMITED 2009